2019年12月03日

【動画】両陛下 武蔵野陵を参拝


テレ東NEWS から。


動画概要:
2019/12/02 に公開
天皇皇后両陛下は、東京・八王子市の武蔵陵墓地を訪れ、昭和天皇の陵墓と大正天皇の陵墓を参拝し、即位の礼と大嘗祭を終えたことを報告する「親謁の儀」に臨まれました。
それぞれの陵墓で、モーニング姿にシルクハットを手にした天皇陛下がゆっくりと参道を進み、玉串をささげて拝礼されました。
陛下に続いて、グレーのロングドレスを着た皇后さまも拝礼されました。
あす、皇居・宮中三殿を参拝し、即位関連の主な儀式は終了します。

神武天皇を別格として、これで孝明天皇・明治天皇・大正天皇・昭和天皇、近四代の陵墓を巡拝あそばされたことになります。
この近四代というのは、その崩御日(いわゆる御命日)に宮中で毎年例祭が行われているのと、同じ範囲かと思います。
124代プラス北朝の天皇など合わせると、さすがに毎年例祭を行っていてはキリがありませんので、五代以前の天皇は、10年とか100年と言った式年にお祀りを行う形になっているようで……まあ、比較するのも畏れ多いですし、そもそもスケールが違いますが、あえていうなら考え方としては、民間の年忌・周忌と似ているでしょうか。

何はともあれ、これでいよいよまもなく即位関連の一連の儀式も終了ということで……令和の御代が本格的に始まることになりますね。
はたしてどんな御代になるのか。。
現実の国のありようを見れば、内憂外患。暗い材料ばかりで何ともはやですが。。
民のため国のため、よかれかしと祈りつづけてくださる大御心に沿い奉り、できることなら、よい時代を築きあげたいものではあります。。

天皇弥栄。

Amazon:
天皇は「元首」である
天皇の祈りと道―人のために生きる
日本は天皇の祈りに守られている
宮中祭祀―連綿と続く天皇の祈り
天皇陵 謎解き完全ガイド
ラベル:皇室
posted by hemhem at 22:36| 祝詞・雅楽・神道・皇室 | 更新情報をチェックする